オーガニックなマカの選び方

妊活でマカを飲むならオーガニックなものを」って思っている人は、結構多いのではないかと思います。

未来の赤ちゃんのためには、少しでも体に良いものを飲みたいですからね。

そこでオーガニックなマカにはどんなものがあるのかを調べてみました。

オーガニックなマカは意外と少ない

大手メーカーにはオーガニックなマカが存在しない?

オーガニックなマカを探すために、色々なメーカーに電話して聞いてみました。
DHC、小林製薬、大塚製薬・・・等々。

でも、大手メーカーの場合、「マカがどこで育てられたのか」については、詳細な情報を把握していませんでした。
また、マカサプリの原材料になっているマカが、どういった農法で作られたものか?についても把握はしていないようですね。

そうなると、どこで、どうやって作られたかメーカーすらわかっていないマカを飲むことになるわけです。
ちょっと妊活で飲むには辛いですね。

ようやく見つけたオーガニックなマカ

そこで、調べていく中で見つかったオーガニックなマカは以下の4つです。
(もしかすると、他にもオーガニックなマカはあるかもしれません。
 あくまでも、私がみつけたものは4つ・・・という意味です。)

オーガニックなマカには国産とペルー産がある

オーガニックなマカには、国産とペルー産があります。

そもそもマカはペルー原産の植物。
そのため、国内で流通しているマカサプリのほとんどは、ペルー産のマカを使用したものなのです。

ペルー産のマカ

でも、ペルーで作られているマカの農法や品質の管理って、ちょっと難しいですよね。

そこで、ペルー産のマカでオーガニックなものを使っているメーカーは、ペルーの特定の農家と契約を結んで作ってもらうと言う方法を取っているようです。

ヤマノのマカ、ホットストアのマカがこれにあたります。

国産のマカ

一方で、ごく少数ですが、国産のマカを使用したマカサプリもあります。

国産のマカは、有機農法で作られていて、100%オーガニックなマカのようですね。

国内で生産が行われ、国内の工場でサプリメントの製造もおこなわれていますから、安心感もあります。

またペルー産のマカに比べて、栄養価が高いのも特色です。
そのため、妊活でマカを飲むなら、ペルー産より国産のマカがおすすめです

※国産マカの栄養価についてはコチラを読んで下さい。

国産マカを使用したマカサプリは、full-me MACAとハグクミの恵みがあります。

full-me MACAはカプセルタイプで臭いが全く無いのが特徴。
ハグクミの恵みは、血流を良くする成分がたくさん含まれているのが特徴です。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ