妊娠したい時に知っておきたい基礎知識

妊活を始める前に、まずは、妊娠に関する基礎知識を整理しておきましょう。

排卵や生理、精子や射精の仕組み、受精から妊娠までの流れを理解しておかないと、妊活の中で、自分が今何をやっているのか?ってことが理解できなくなります。
また、妊活中に、わからないことが出て来た時には、いつでも基礎知識の確認をすることをおすすめします。

この記事では妊娠に関する基礎知識を整理しています。

妊娠したい時に知っておきたい|排卵・生理のしくみ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-26-42

女性の体の中で、毎月の生理周期の中で何か起こっているのか?についての知識は必要不可欠。
これが分かっていないと、妊娠するために、いつ、何をやれば良いのか?ってことが、わからなくなってしまいます。

次の記事では、ホルモンの分泌によって卵巣が刺激され、排卵が起きて、受精しなかった場合に月経が起こる一連の流れを整理して説明しています。

妊娠したい時に知っておきたい|精子・射精のしくみ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-20-13-33-36

妊活は妻が先頭に立って進めていくことが多いかもしれませんが、妻も、男性の生殖機能についてはしっかりと把握しておいた方が良いです。

何故かと言うと、WHOの統計によると、
約半分の確率で、不妊の原因は男性にあることがある
からです。

妊娠しにくいな・・・と思ったら、不妊治療を受けなくても、夫には、最初から妊活に参加してもらいましょう。
夫が男性不妊の原因を抱えている可能性も考えて、夫婦二人で不妊原因になりそうなことを、片っ端から取り払っていく必要があります。

不妊治療になれば、妻が精液検査の結果を一人で聞きに行かないとならないこともあります。
その時に、男性の精子がどこでつくられるか、射精の仕組み、勃起のメカニズムがある程度わかっていないと、医師の話を聞いても理解するのが大変です。

以下の記事では、妊活を始めるにあたって、知っておいた方が良い「精子がどうやって出来るか」「勃起のメカニズムは?」「どうやって射精するのか?」ということについてまとめています。是非読んでみてください。

妊娠したい時に知っておきたい|妊娠のしくみ

mama-hamster1

上の二つの記事は、「女性の体で卵子が作られて排卵されるまで」「男性の体で精子が作られて射精されるまで」について書きました。
次は、卵子と精子が受精して、妊娠するまでのメカニズムについて知らないとなりませんね。

卵子と精子が受精した後、妊娠が安定するまでにはまだいくつもの乗り越えなければならない道程があります。

「妊娠したかもしれない」って思ったときに、

  • どの段階で「妊娠したんだ・・・」って思って良いのか?
  • 妊娠~週目という話を聞いた時に、それをどう受け止めてよいのか?
  • 妊娠検査薬はいつ頃使ったらよいのか?

という判断をする時に必要な知識をまとめています。

妊娠したい時に知っておきたい|基礎体温の使い方

etc1

ここまでの知識が何となくわかった上で、あとは基礎体温の使い方をマスターしてしまいましょう。

基礎体温は、妊活で、なくてはならないツール。
基礎体温を測ることで、妊娠力も、排卵日も、体調も、そして妊娠したかどうかもある程度までならわかります。
また、不妊治療を受ける時にも基礎体温表を持って行って医師に見せる必要がありますし、基礎体温表がわかっていないと不妊治療を受けていても「今、何やっているのかな?」ってことが全く理解できません。

基礎体温を測ることは妊活の第一歩になるので、是非やってみて下さい。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




妊活とお金の話RN_医療保険見出し_01


妊活と運動

サブコンテンツ

このページの先頭へ