コエンザイムQ10を使用した妊活サプリを比較してみました

最近のCMで、「還元型〜、還元型〜、コエンザイムQ10!」と知花くららさんが歌っているのを見たことありますか?
実はこのCM、妊活にもとても関わりが深いんです。

還元型コエンザイムQ10は「株式会社カネカ」という会社が、世界で唯一、作れる技術を持っていて、それを使用した妊活サプリが発売されるようになってきました

では、なぜ妊活サプリに還元型コエンザイムQ10が使用されているのでしょうか?

その理由は・・・精子の質や卵子の質に深い関わりがあるんです!

コエンザイムQ10を使用した妊活サプリ3選

まずは、コエンザイムQ10を配合した妊活サプリをリストアップします。
コエンザイムQ10について知りたい人や、何を基準に選んだらよいかわからない人は、読み飛ばしてくださいね。


※以下のサプリ比較での「成分表記」について
◎ 主成分として入っている
○ 成分が入っている
△ 成分が入っているらしいが、パッケージの成分表に明記していない
× 入っていない


精子の質で悩んだ時に飲みたい男性専用の妊活サプリ
マイシード

スクリーンショット 2016-05-22 23.20.59■初回価格 5,980円
■2回目以降 9,480円
■休止・解約 4ヶ月の継続義務
■返金保証 × ■夫婦セット ×

■コエンザイムQ10 還元型
【葉酸】△ 【マカ】

マイシード詳細レビュー01


男性専用の葉酸サプリが飲めます
オーガニックレーベル葉酸

スクリーンショット 2016-08-25 01.59.03■初回価格 無料
■2回目以降 3,960円
■休止・解約 6ヶ月の継続義務
■返金保証 × ■夫婦セット 

■コエンザイムQ10の種類 酸化型
【葉酸】天然葉酸 【マカ】
※男性用には葉酸が200μg、女性用には葉酸が400μg配合されています。

オーガニックレーベル葉酸レビューボタン02


製薬会社が作った妊活サプリ 〜精子・卵子の質が気になる人へ〜
プレグル

スクリーンショット 2016-06-04 20.08.25■定期購入 16,000円
■夫婦セット 30,000円
■休止・解約 3ヶ月の継続義務
■返金保証 × ■夫婦セット 

■コエンザイムQ10 還元型
【葉酸】180μg 【マカ】
■特徴 ミトコンドリア活性化・抗酸化作用

プレグル詳細レビュー01

コエンザイムQ10は卵子の質、精子の質を上げたい人が注目したい成分

コエンザイムQ10の働きはアンチエイジング!

コエンザイムQ10は、体内で、生体エネルギーを生成するときに必要な物質で、体内でも生成されています。
「生体エネルギー」というと難しく聞こえるのですが、要は、「細胞を活性化させる物質!」くらいに捉えても良いようですね。

そのため、免疫機能を強化する働きがある他、抗酸化作用が強いのもコエンザイムQ10の特徴。
抗酸化作用というのは、体を酸化から守って老化を防ぐ・・・つまり、アンチエイジングの機能があるということです。

ということは・・・精子や卵子を酸化・老化から守る、アンチエイジングの効果が期待できるわけです。

コエンザイムQ10には、還元型と酸化型があります

コエンザイムQ10には、還元型と酸化型があります。

カネカのCMでやっているのは、還元型コエンザイムQ10です。

では、還元型と酸化型では、一体何が違うのでしょうか?

実は、酸化型よりも還元型の方が吸収率が良いということがわかっています。

コエンザイムQ10は体内にも存在していて、血液内では酸素と結びついていない「還元型」として存在しているんです。

酸化型コエンザイムQ10は酸素と結びついたています。
そのため空気中では安定した物質なのですが、元々体内に存在している「還元型」コエンザイムQ10に比べると、働きが劣ってしまうというわけです。

この還元型コエンザイムQ10は、世界でカネカしか作れない・・・そのため、あれだけCMで強調しているということなんですね。

コエンザイムQ10が配合されたを妊活サプリを比較

妊活サプリのコエンザイムQ10の配合を比較

では、コエンザイムQ10が配合されたサプリメントを比較してみようと思います。
現在、妊活サプリでコエンザイムQ10を配合したものとしては、

  • オーガニックレーベル葉酸
  • マイシード
  • プレグル

の3つがあります。

そのうち、オーガニックレーベル葉酸は酸化型のコエンザイムQ10が使用されていて、マイシードとプレグルには、還元型コエンザイムQ10が使用されています。
また、マイシードは還元型コエンザイムQ10の配合量が記載されているのですが、プレグルには記載がありません。

サプリ名 タイプ 配合量 男性用 女性用
オーガニックレーベル葉酸 酸化型 記載なし
マイシード 還元型 152.5mg ×
プレグル 還元型 記載なし

価格を比較

3つのサプリの価格を比べてみると、圧倒的に安いのがオーガニックレーベル葉酸
何と、定期購入の場合の初回価格が「無料」になっています。
2回目以降についても、プレグルが14,800円、マイシードが9,480円なのに対して、オーガニックレーベル葉酸は3,960円と破格。

ただし、継続義務が6回となっている点が少々ネックです。

また、オーガニックレーベル葉酸は、還元型コエンザイムQ10ではなく酸化型を使っています。
それに対して、マイシードとプレグルは還元型を配合しているため、価格が高くなっているわけですね。

サプリ名 タイプ 初回 2回目
以降
継続義務
オーガニック
レーベル葉酸
酸化型 無料 3,960円 6ヶ月
マイシード 還元型 5,980円 9,480円 4ヶ月
プレグル 還元型 14,800円 14,800円 3ヶ月

価格で選ぶならオーガニックレーベル葉酸、男性用ならマイシード、女性用ならプレグルがおすすめです!

3つの妊活サプリを比べた時に、何を選ぶべきかは、もちろん人によって異なると思います。

まず、価格を重視したいのであれば、オーガニックレーベル葉酸がオススメ。
毎月のコストが他2つのサプリの半分以下で済んでしまうのはとても魅力。
ただし、酸化型コエンザイムQ10を使っているのがネックです。

また、成分を重視して男性用妊活サプリを購入するなら、絶対にマイシードがオススメ。
還元型を使っている上、配合量も明記されています。
さらに、亜鉛8.8mg、ソイポリア100mgと、いずれも精子の製造に関わる重要な成分を配合しているのも魅力です。

成分重視で女性向けならプレグルの一択。
葉酸180μgやビタミンC90mgも配合されていて、妊活中に摂りたい成分がしっかりと備わっています。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ