黒豆の香ばしさが食事にも合う!たんぽぽ茶飲んでみました

たっぷりとお茶を飲みたいけれど、カフェインは控えたいな~。
たくさん飲むなら体にも良くて、さらに妊活にも効果的なものがあったら。

ということで、妊産婦さんの間で飲まれているというノンカフェインの「たんぽぽ茶」飲んで調べてみました。

基本情報

img_0278-1

  • メーカー ティーライフ株式会社
  • 形状 ティーバッグ 内容量 20g(約4g×5個)×2袋
  • 1日当たりの価格約73円
  • 原材料 たんぽぽ根、発酵ギンネム、黒豆(大豆)
  • 価格 お試しセット10日分 730円(税込み)

 1日の摂取目安…1日1杯~お好きな時にいつでも。
ティーバッグ1個を急須に入れ、沸騰したお湯を注ぎます。約3分ほど蒸らしてお召し上がりください。





 

届いて袋を開けるまで

img_0271-1

白いB4くらいの大きさの袋が到着しました。

Tea Lifeとあるのでお茶かな~と。
袋をあけると、内側はアルミになっています。

img_0430-1

中には黄色いパッケージの「たんぽぽ茶」が2袋と健康に良さそうな情報たっぷりの小冊子が数冊入っていました。

パッケージはたんぽぽをイメージした温かみのある黄色をオレンジ色です。

お茶を入れて飲むまで、飲んだ時の感想

まず、チャック付きのパッケージを開けると、食欲をそそるような黒豆の香ばしい香りふわ~っとしてきました。

「お召し上がり方」の方法ではティーポットに沸騰したお湯を500ml程度注ぐとありましたが、カップにしてみました。

カップにお湯を注いだ瞬間から色が濃く出てきて、成分が溶けだしているような感じです。
3分ほど蒸らすと、コーヒーくらいの色合いに。

img_0435-1

香りはくせのない炒った豆の香りです。

味は黒豆を炒ったものと後味にたんぽぽ根を焙煎した苦みが少し感じられます。

やはりポットにたっぷり淹れて飲むのがいいかもしれません。

成分について

img_0438-2

たんぽぽ茶はたんぽぽ根、発酵ギンネム、黒豆(大豆)の3つで作られています。

  • たんぽぽ根(利尿作用、便秘の改善、代謝を良くする)
  • 発酵ギンネム(ウーロン茶の約50倍ものカルシウム、鉄などのミネラルを含む)
  • 黒豆(大豆)(女性ホルモンを補う)

妊産婦さんだけではなく、女性にとって必要な栄養がたっぷりですね!





 

たんぽぽ茶を飲んだ後のまとめ

たんぽぽ茶はまず香りが美味しいです。

カルシウム、鉄、などのミネラル、女性ホルモンを補う成分まで入っていて美味しい、これは飲むしかないです!

ポットにたっぷり淹れておいて、お食事や一息つきたいときのお供によさそうです。

  • LINEで送る

あなたにオススメのコンテンツ

「妊活」関連の書籍を紹介

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ