食事が不規則だけどサプリでカバーできる?~はぐくみプラス お客様相談室コラム(4)

スクリーンショット 2016-07-03 14.52.50こんにちは。
はぐくみプラスお客様相談室の加本です。

近年大流行している「健康ブーム」
病院にかけこむ患者は増え、健康番組、雑誌での特集が劇的に増えました。

そんな中、一際目立ったのが、サプリメント市場。
摂取することで健康に近づくのはもちろんですが、現代人の食生活が乱れ続けています。

食生活の乱れ

現代では、欲しいと思った食べ物はすぐに何でも手に入ります。

時間をかけて食事の支度をしなくても、コンビニエンスストアに行けば、深夜でも美味しい食べ物が好きなだけ食べることができます。
インスタントやレトルト食品の発展は、日本人の食生活への乱れへ繋がったことは紛れもない事実です。

過食はもちろんですが、若い女性に多いダイエット志向も深刻な問題になっています。

サプリメントでカバーできるの?

「食生活は乱れていくが、健康にはなりたい」
矛盾は生じていますが、そう思っている人は世の中に溢れかえっているでしょう。
共通して言えることは、どちらも手軽さを求めていることです。
この矛盾は、果たして叶えることができるのか。この問題は、なんとも甲乙付けがたいものです。

食べるという行為は、飲む、消化、吸収の3ステップを踏まなければいけません。
この行為を怠り、サプリメントだけを摂取し続けると、栄養価的には良好かもしれませんが、病気そのものの影響とは別に衰弱してしまうということに繋がります。

理由は簡単で、「噛まない飲み込まない」ということは、食道や胃をはじめとした食べる時に関わる器官を確実に衰退させます。
原理は簡単で、人間の器官も使わないと、衰退してしまうからです。

つまり、「食べるという行為は、栄養を吸収することだけが目的ではない」ということです。

規則正しい食生活を!不足分をサプリメントで補いましょう!

上記の説明をしましたが、現代人のライフスタイルを考えれば、毎日栄養価の高い食事を続けることは極めて困難でしょう。
更にどんなに食生活を意識しても、水溶性ビタミンである、ビタミンCやビタミンB群などは調理の過程でも失われていくという衝撃的な事実もあります。

つまり、日常的に野菜などから必要なビタミン・ミネラルを摂取するのはほとんど不可能な状態なのです。

そこで、活用して欲しいのが「サプリメント」
自分に不足する成分を摂ることによって、必要な栄養を補えます。
それにプラスして、少しずつ日常の食生活で「栄養のバランス」を心がけてみることが理想です。

例えば、野菜を多く摂取する、朝食を必ず食べる…など、自分の食生活を振り返ってみて無理なく実施できることを、少しずつ始めてみましょう。

最近では、アプリを利用して日々の食生活について管理がしやすくなったので活用してみるのもいいでしょう。

コツコツとできることから毎日継続しましょう

サプリメントも、食生活の改善も日々の継続がカラダの変化に繋がります。

つまり、日々の心がけが10年後、20年後の自分のカラダを作るといっても過言ではありません。
最初はキツイかもしれませんが、生活に習慣づけて、将来の健康を手に入れましょう。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ