夫が協力してくれない ~はぐくみプラス お客様相談室コラム(3)

  • LINEで送る

スクリーンショット 2016-07-03 14.52.50こんにちは。
はぐくみプラスお客様相談室の加本です。

妊活=女性の問題
そんなイメージを持っている人は少なくはありません。
最近でこそ、妊活は夫婦で行うことが一般的になってきましたが、数年前までは珍しいことでした。
やはり、まだまだ妊娠できないのは女性の責任と思われがちです。

実際にお客様からもこんなお声をいただきました

「妊活を始め、頑張ろう!と決めたはずなのですが、どこか他人事のような態度の旦那。
妊活スタートから早1年。毎日私だけが頑張っているみたいで…
こんな状況が続いて、本当に妊娠できるのか不安になります」

このようなお声は、日々いただいているのが現状です。
姑さんから「子どもができないけれど、どうしてなの?」
女性だけが責められるのも、珍しい話ではありません。

もっともっと「妊活は夫婦でするもの」という意識を広めていきたいです。

妊活は夫婦でするのには理由があるのです!

妊活を成功させるためにはパートナーの協力は必要不可欠です。
それは、不妊の原因が女性だけではなく男性にもあるからです。
その割合は、なんと半分もあると言われています。

男性の不妊の原因で最も多い例として「精子の異常」があげられます。
原因は、先天的な性染色体の異常や、成人男性がおたふく風邪にかかった場合に起こる睾丸炎、飲酒、喫煙など多岐に渡ります。

そして最も恐ろしいのが、女性側に異常がある場合は、生理不順や腹痛など、自覚症状があることも多いのですが、男性の場合、自分の精子が大丈夫かどうかは精液検査を受けないとわからないという点です。

男性の精子に問題があった場合、女性側に問題がないとしても人工授精や体外受精の選択を迫られます。
だからこそ、男性には一刻も早く検査を受けていただきたいです。

まずは身近な心がけから…二人で妊活を始めましょう

「妊活」というと、なんとなくハードルが高いイメージがありますよね。

実際に、治療は女性主体で進んでいきますので、治療内容の理解も薄いことから無理もない話です。

もちろん病院に通って、しっかりと不妊治療を行うことも1つの方法ですが、
それ以外にも、まずは、小さな心がけから「妊活」を始めていただきたいです。

まずは食生活の改善から

男性の妊活で最も大切なのが食生活の改善です。

ジャンクフードやインスタント食品…
ついつい食べたくなると思いますが…まずは改善をこころがけましょう!
高カロリーの食事や過度な飲酒、喫煙も健康のためにもやめていただきたいです。

そして最も手軽にできる妊活として、サプリメントをおススメします。
特に「精力剤」としても有名だった「マカ」は妊活には是非摂取していただきたいです。

サプリメントを摂取することで、手軽に2人で協力しながら妊活を進められることはもちろんですが、
「2人で同じものを飲んでいる」というのはスキンシップにも繋がります。
そして、沢山の情報が溢れた現代社会で妊活を進めていく方法はいくらでもありますが、
1番大事なのが「夫婦生活を楽しむ」ことです。

きっと、妊活目的だけになるとストレスを感じてしまいます。
大事なのは「良好な関係の中で、お互いが望んで妊娠すること」です。
是非、妊活を楽しみながら、2人で協力して赤ちゃんを授かりましょう!

  • LINEで送る

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ