マカ サプリが男性ホルモンの減少に有効な理由は?

男性の更年期障害など、男性ホルモンが低下した時のお勧めサプリとして、書籍ではマカがよく紹介されています。
その理由は何か?この記事では、マカと男性ホルモンの関係について書いていきます。

男性ホルモンが減少するとどうなるの?

男性ホルモンが減少すると、体にはこんな影響が表れる

男性ホルモンが減少していくという現象は、40代の男性には一般的なようです。
ただし、男性ホルモンの減少の仕方には個人差があるために、何らかの症状を訴える人もいれば、全く関係ない人もいます。

まず、男性ホルモンが減少してくると、EDや性欲減退など、セックスが成立しなくなる危険性があります。

また、男性ホルモンの減少が急激に起こった人は、男性ホルモンのバランスが崩れ、「男性更年期障害」という形で色々な不調を訴えてしまうことになります。
その症状は深刻で、放っておくと鬱になる危険が出てきます。

そこまで深刻ではなくとも、「肥満」という形で表れてくる場合もあります。

男性ホルモンには、筋肉質な体を作り、脂肪を付きにくくする働きがあるので、こういった現象が起きるわけですね。
お腹周りが出てきて、乳房が大きくなり、お尻の筋肉が落ちて足が細くなってきたら・・・要注意です。

男性ホルモンの減少で、生殖機能が衰えるメカニズムは?

男性ホルモンが減少すると、性欲が減退します。
ペニスを勃起させるのに必要なcGMPという物質の生産が減少するため、EDにもなりやすいです

また、男性ホルモンの減少によって肥満になってしまうと、高血圧・高脂血症・糖尿病を引き起こすことがあります。
これらの病気は、動脈硬化を伴うことが多いので、ペニスへの血流が悪くなることで勃起がうまく出来なくなる、つまりEDになる可能性があります。

糖尿病になった場合、毛細血管を血糖値の高い血液が流れることで「毛細血管の損傷」という事態になることがあります。
そうなると、神経障害によって、大脳の性的興奮をペニスまで伝えることができなくなってしまう可能性もあるんです。

体脂肪がつくことで女性ホルモンの分泌が多くなり、造精機能に支障が出る場合もあります。
こうなってくると、精子の質が劣化してしまいますから、妊活中は何とかこの事態は避けないとなりません。

※詳しくは、「妊活中は肥満、痩せすぎ、ダイエットに注意」にも書いています。

男性ホルモンを増やすには?

「筋肉」がカギ!

こういった事態になったら、目指すべき方向は2つ。
一つは体脂肪を減らしていくこと。
もう一つは男性ホルモンを増やしていくことです。

まず、男性ホルモンを増やす方法なんですが・・・最近の研究で、運動をすることで、男性ホルモンが生成されることがわかっています。

これは、筋肉を使うことで、ホルモンの前駆体が「男性ホルモンに変化」して、男性ホルモンを増やすことが出来るというものです。
特に、筋肉に負荷の高い力を加える運動をすると効果的だそうです。

また、筋肉を付けることで、基礎代謝が盛んになります
基礎代謝がさかんになると、太りにくい体質になるため肥満の解消になっていきます。

妊活中は、栄養バランスを崩す可能性のあるダイエットは危険です。
適正体重を保つためには、しっかり食べて、しっかり運動しないとなりません。

筋肉をつけるにはアミノ酸が必要で、そのためにはマカがおすすめ!

さて、筋肉をつけていく時に必要なのがアミノ酸です。
筋肉に強い負荷をかけていくので、体はその分、筋肉の修復をして、筋肉を作っていかなければなりません。
アミノ酸が無いと、これは不可能なんです。

特に「必須アミノ酸」と言って、人体の中では生成できないアミノ酸があるのですが、これがとても大切。
この必須アミノ酸を大量に含んでいるのが「マカ」というわけです。

マカの必須アミノ酸に注目!

BCAA、リジン、アルギニンが大切

マカに含まれているアミノ酸は色々あります。

それぞれアミノ酸には、別々働きがあるのですが、特にマカの場合に注目したいのは、

  • 必死アミノ酸の「BCAA」と「リジン」
  • さらに非必須アミノ酸の「アルギニン」

ですね。

BCAAについて

BCAAというのは、バリン・ロイシン・イソロイシンの3つの必須アミノ酸の総称で、筋力を強化したり、スタミナを維持したり、疲労回復するのに効果があります。
運動して筋力をつけていく段階ではとても大切なアミノ酸です。

リジンについて

また、リジンは、糖質の代謝や脂肪の分解をする働きがあって、基礎代謝に影響します。
肥満を解消するのに役立つアミノ酸がマカには含まれているというわけですね。

アルギニンについて

さらにアルギニンは、よく精力剤で成分表記されている成分なんですが・・・筋肉の増強に加えて、血管を拡張して血流を良くする機能もあります。

筋肉をつけることだけでなく、特に勃起力をつけるためには血流改善は絶対に必要ですから、マカには、それをサポートする力があるというわけです。

マカが男性ホルモンを増やしてくれる理由

また、マカに含まれるアミノ酸ごとの含有量を調べると、特に、リジンとBCAAの成分の含有量がとても多いんです。
マカは、筋肉をつくったり、糖や脂肪の分解作用にとても有効なのがわかります。

こういったアミノ酸が含まれ得ていることによって、マカが男性ホルモンの増加や、代謝促進や脂肪の分解によるダイエットに有効だということがわかります。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




サブコンテンツ

このページの先頭へ