長崎県の不妊治療助成金について

正直なところ、長崎県の不妊治療の助成金制度は、最低限の部分をキープしているといった印象です。

特に市町村が独自に行っている不妊治療助成制度がほとんどないのがとても残念ですね。

長崎県が実施している特定不妊治療への助成金制度

長崎県が実施している不妊治療に対する助成金制度は、特定不妊治療(体外受精・顕微受精)に対するものです。

この制度は、国が定めている制度で、全国の都道府県で実施されています。
都道府県によっては上乗せ助成を行っているのですが、長崎県では、国の定めた制度をそのまま実施しています。

基本的に、問い合わせと申請の窓口は長崎県になります。
ただし、長崎市・佐世保市に住んでいる場合は、在住の市が問合せ・申請の窓口になります。

データは長崎県のホームページより

長崎県内の市町村が独自に行っている不妊治療助成金制度

国が定めて県が実施をする特定不妊治療に対する助成金制度の他に、市町村によっては、独自の助成金制度を実施しているところがあります。

長崎県の場合は、少なくともホームページ上で独自の助成金制度をアナウンスしているところは、大村市、東彼杵町、波佐見町の3つの自治体のみ。
ちょっと寂しい感じがします。

不妊治療に対する助成金制度を独自に定めている市町村の数は、確かに都道府県によってバラつきがあります。
ただ、長崎県のように少ないケースは、全国的に見ても少数派ですね。

下に、長崎県内で実施されている市町村独自の助成金制度一覧を記載します。

自治体 助成金(限度額) 利用可能回数
大村市 特定不妊治療 50,000円/回 県の助成を受けた治療について
東彼杵町 特定不妊治療 100,000円/回
※ステージC,Fは50,000円/回
県の助成を受けた治療について
波佐見町 特定不妊治療 100,000円/回
※ステージC,Fは50,000円/回
県の助成を受けた治療について

見出し_妊活とお金013見出し_妊活とお金023

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




妊活とお金の話RN_医療保険見出し_01


妊活と運動

サブコンテンツ

このページの先頭へ