【妊活体験記】母からのプレゼント ざくろジュースと子宝草 byYUKI

  • LINEで送る

ハンドルネーム:YUKI
35歳 結婚式場勤務
結婚5年 夫:カーディーラー勤務

私は3年前に一度妊活をしたことがあります。
その時は、不妊治療の病院でタイミング法、人工授精までを経験しました。
なかなか上手くいかなかった事もあって精神的に辛くなってしまい、体外受精にすすむ勇気がなかったのもあり妊活をやめてしまいました。
一度は赤ちゃんを諦めた私達でしたが最近また妊活を始める事にしました。


ストレスでうつ気味になってしまった3年前の妊活

3年前、子供が出来ない事に悩んでいた私達は不妊治療専門の病院へ治療に通っていました。

卵管造営検査のあまりの痛みに失神したり、夫とセックスレスになったりと色々と大変でしたが妊活を辞めた一番の原因は私がうつ気味になってしまったからです。

ストレスから情緒不安定になってしまい夫の何気ない一言で悲しくなりすぐに涙がポロポロと流れました。
ささいな喧嘩も多かったです。

そしてお互いにこのままじゃいけないと思い妊活を終了しました。

再妊活をすることにした訳

元々、共通の趣味もあり休日もいつも一緒に過ごしていたので仲の良い夫婦だと親や友達からも良く言われていました。

だからこそ3年前の精神状態が本当に辛くて、もうあんな思いをするのは嫌だなとお互いに思っていたので子供は諦めていました。

ある日、実家に帰った時に母があるものをくれたのですがその時に「孫の顔が見たいんだな・・・。」と初めて気が付きました。

「お友達に貰ったのよ~。」と母がくれたのは「ざくろジュース」と「子宝草」でした。

今まで一度も「子供はまだ?」とかそういう事は言われなかったし3年前の不妊治療の事も内緒にしていたので「なんで?」と思いましたがお友達に孫が生まれたりしてそういう話題も多いんだなと感じました。

私の年齢を考えたら母も心配なんだなと思いましたし、確かに赤ちゃんが出来ないって決まった訳じゃないんだからもう一度頑張ってみようと思い夫に再妊活を提案することにしました。

ストレスにならないように意識のすり替え

夫に話すと無理しないで頑張ろっか、と言ってくれたので今回はすぐに病院にいかずにゆっくり妊活をする事にしました。

とりあえず母に貰ったざくろジュースを飲んだり、黒米を食べたり、ナッツ類をよく食べるようにしてホルモンバランスを整えて冷えに注意しました。

とにかくストレスにならないように楽しく妊活しようと思い、美容の為!って思うようにしてヨモギ蒸しや酵素風呂にも行ったりしました。

元々美容への関心が高かったので美容の為だと思うと辛くなくて私にはこの方法が良かったです。

どんどん育つ子宝草

そして「子宝草」はというと・・・これはスゴイです。

多肉植物で葉っぱの周りにどんどん小さな葉っぱ(子宝草の子供)が出来るんですが、いつも植物を枯らしてしまう私でもどんどん育ちました。

葉っぱが増えていくのを見ているとなんだか子宝に恵まれそうな気がして楽しい気分になりますしちょっと増殖し過ぎて怖いですがかなり癒されます。

以前の妊活とは違い、かなりのんびりペースかもしれませんが夫と仲良く妊活出来ているのでこれから頑張って行きたいです。

  • LINEで送る

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




妊活とお金の話RN_医療保険見出し_01


サブコンテンツ

このページの先頭へ