【妊活体験記】排卵チェッカーを使ったけど、授かったのは・・・

ハンドルネーム : ピポ
年齢 : 37歳
血液型 : O型
家族構成 : 父34歳、5歳(長女)、1歳(次女)
現況(妊活を終了)
子供(あり)
妊活中に仕事をしていましたか?(はい)
不妊治療を受けた経験は?(ある)

自己流で、基礎体温はからずに排卵日を予測

1人目は、自然妊娠で31歳の時に授かることができました。

しかし、その後なかなか2人目を授からずに1年、2年と時が経ちました。

その頃、インターネット上で、生理周期から排卵日をおおまかに予測できるサイトのようなものを利用していました。
生理周期は不規則だったので、だいたい平均の日数を入力して調べていたように思います。

基礎体温を測ることが正確なのは、知っていました。

しかし、友人から話に聞くと、毎朝だいたい同じ時間に寝た状態のまま体温を計るなど、大変そうだと感じて利用していませんでした。

そのため、自己流で排卵日を予測していても、思ったようにはいかず授からない日々が続きました。

偶然、排卵チェッカーを知った

ある日、排卵チェッカーなるものがあることを知りました。

長女が通っていたかかりつけの病院の待合室で、たまたまお話した方が教えてくれました。
その方によると、排卵日は必ずしも正確ではなく、測ってみると予測していたものとは違っていた。
それを利用することで、妊娠して2人目を授かれたとのことでした。

利用してみると、確かに、排卵日は予測していたものと2~3日ずれていました。

正確な排卵日を予測するには、適していると感じました。

ただ、この排卵チェッカーは、1か月で三千円程度なので、毎月利用することはできませんでした。

排卵日だけに頼らず、気楽にすることが大事

排卵日が分かったとしても、必ず妊娠するとは限りません。

様々な条件が重なり合った上で妊娠すると思うので、詳しく知りたい場合には、やはり不妊治療の病院に通うのがベストであると感じました。

排卵チェッカーを使ったり、不妊治療で病院に通いタイミング法を試したりもしました。

しかし、結局2人目を授かったのは、不思議ですが何の予測もタイミングもしていない時期でした。

何も考えずに、ストレスがなかったのが良かったのかなと感じています。

RN_妊活サプリ見出し_01RN_妊活サプリ見出し_02 RN_妊活サプリ見出し_03RN_妊活サプリ見出し_04 マカサプリ_04 葉酸サプリ_04




RN_妊活サプリ見出し_05RN_妊活サプリ見出し_065
卵子の質を上げるサプリ043_S冷え対策の妊活サプリ031_S 多嚢胞性卵巣症候群042_S男性用の妊活サプリ032_S




妊活とお金の話RN_医療保険見出し_01


サブコンテンツ

このページの先頭へ